FAQ

RPAに関するFAQ

Windows標準のスケジューラを利用して定期実行をすることができます。

Category: RPA

Windows標準のスケジューラを利用して定期実行をすることができます。

Category: RPA
日本語版につき1ライセンス購入、英語版につき1ライセンス購入していただく必要がございます。ご購入していただいた際はライセンスファイルを登録しなおす必要があります。

はい。対応いたします。

まずはインタビューに伺います。トライアルでワークフローを確認させていただき、御社の業務に最適なソフトをご提案申し上げます。その他、開発代行、保守も月々のサポート契約をして頂ければ、オンラインにて会員サポートを致します。場合によっては現場に伺う事も想定しております。

Categories: RPA, 導入
WinActorのシナリオはフローチャート図として表示されます。フローチャート図は直感的な操作で編集できますので、シナリオの微修正、チューニングであれば、プログラミングの知識がなくても対応ができます。詳しくは WinActorの製品説明をご覧ください。
Categories: BPO, RPA, 機能
業種や対象のデータ、文書にもよりますが、概ね30%削減されたお客様が多く、なかには100%近く削減されたお客様もいらっしゃいます。
Categories: RPA, サービス, 導入